スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道旅行 その2





北海道の 夜は 寒い。

北海道の 朝も 寒い。

私たちが 行く前日までは

30度ぐらいあったそうですが

着いた日から 最高でも25度しか なかったんです。

涼しくて すごしやすいんです。

でも 30度って聞いてたから

防寒ものを ほとんど持たずに

はだしに サンダルでしたから

足から 寒さが 襲ってくるんです。

まぁ ちゃんと準備しなかった私が

悪いんですけど。


さて

なんだかなぁ。だった 富良野に行った翌日は

札幌の 観光地を ぷらぷらと。









北海道12

おなじみの

少年よ大志を抱けの 人です。









北海道13

コスモスなんかも 咲いてて

秋って 感じです。

ここは 羊ヶ丘っていうわりには










北海道14

羊は これしか いません。









北海道15

みんなが

わ~~~羊!!と言いながら

写を撮っているけど

ちらっとも こっちを見てくれません。

愛想もクソもないけど

なんだか ほっこりしてしまうのが

羊の いいところ。


何故か ここには(羊ヶ丘展望台です)

足湯があって

寒くて どうしようもない足を

ぽっかぽかに 温めてくれたことは

ありがたかったです。










北海道16

展望台なので

札幌の 街が一望できます。

でも 寒い。

寒いので

ほどほどで 移動。









北海道17

大倉山の ジャンプ台。

舟木とか 葛西なんかが

活躍してたとこ。

(葛西は 多分まだ現役だと思います)









リフトで ジャンプする先端まで 行けるの

行ってみると









函館の夜景ならぬ









北海道18

札幌の 昼景。

夜だったら すごくキレイかと。

夜に ここに入れるかは 知らないけど。










北海道19

大通り公園を 中心に

高いビルが いっぱいな札幌。

こうやって見ると

札幌って 都会よね。

雪が 降らなければ

住んでみたいと 思わなくもない。


そんな感じで

近場の観光地も 行ってみたのでした。




そして 翌日。

そこで ですが

何故に 北海道に行ったか申しますと

お義父さんの 喜寿のお祝いを するため。

お祝いは









北海道21

札幌から 1時間ほどにある

(1時間かかるけど 札幌市なことにびっくり)

定山渓へ。(じょうざんけい)









北海道20

温泉街です。

今回の 企画を

すべて お義姉ちゃんに お任せしていたので

私は 定山渓って ホテルの名前だと

前日まで 思ってました。(アホ)

温泉大好きな お義父さんに

ゆっくり 温泉に つかってもらおうってことで

この企画に。(なったそうです。)


ホテルが 良くてねぇ。。。

部屋も 広くて 良かった。

画像は ないんですけど。

定山渓って なんでだか

河童が 有名らしく

河童めぐりなんてのも あったんですよ。

私たちは めんどくさかった ホテルの部屋が

居心地が良かったので 河童めぐりには

行ってないんですが

(その間 温泉に浸ってました)

姪っこに カメラを預けたら

たくさん 撮ってくれてました。









北海道22

小さい河童から









北海道23

大きい河童まで

ありとあらゆる 河童がいたそうです。


河童以外に









北海道24

ネコも たくさんいて









北海道25

人慣れしていてて

とっても かわいかったそうです。

それを聞いて

行けばよかったと 後悔。





翌日は 夜に雨が降ったせいで









北海道26

山には ガスが。

でも それも 雰囲気あって

いいかと。

そんな感じの

喜寿の お祝いでした。

相変わらずの ダメ嫁です。

ダメ嫁ですが

せめてものお祝いに。と

洗車してみました。

北海道の人って

車は ただの足。と思ってる人が

大半で 汚いの なんのって。

除雪でまかれる何かが

車を錆させるようなんですが

それを 抜きにしても

どの車も汚い。

ってことで 3時間ぐらいかけて

外も中も キレイにしてみました。

多分1週間後には

元に戻ってるんだろうけど。。。


ところで 東京でお留守番の 和菓子ですが。

姉ちゃんが ちゃんとお世話してくれていましたょ。

散歩に 出たときには

後から 私が来るんじゃないかと

後ろばかり 振り返っていたそうですが

それ以外は いたって普通だったそうです。

ゴハンも モリモリ食べ

出すもの 出してたそう。

そして 人見知りの

おはぎと たまこですが

初日は 冷蔵庫の上から

降りてこなかったそうですが

翌日には 普通に出てきて

普通に ゴハンを食べ

おはぎなんて スリスリして

抱っこさせてたそうです。

メシの威力って すごいのね。

おはぎを 抱っこして

チョーデブッ!!!!!!と

大喜びな 姉ちゃんでした。

なんか 帰ってきたら

おはぎが ますます太ってた気がしたんですけどね。



続く。






にほんブログ村 犬ブログ パグへ気温は
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへチェックしてから行きましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カメラを姪っ子に預ける・・・

(-ι- ) クックック

あたしも そうしてると思われるwwwwwww

No title

まめくんの様子はいかがですか?お薬が効いて
くれますように。お大事にしてくださいね。

けめこさん北海道に行かれていたのですね。
私は1度も行った事がないのですよ。
楽しさが伝わってきますなぁ。お義父さまの
お祝いステキですね。

和菓子さんたちとこんなに長く離れたのは
初めてです?寂しかったでしょ?私なんか
近くのスーパーに行っただけで早く
帰らなくちゃって私が分離不安になって
どうするよ!みたいな感じです(汗)文陸は
そんな私をスルーしています(笑)

のん姐さんへ

姐さんは 実際そうでしょう?笑
私はね 違うのょ。
姪っこたちが カメラを持ってくるのを
忘れたっていうから
これで 撮ってきなーって渡したんだから。
まぁ 同じよーなもんか。笑

文陸パマさんへ

まめは 元気ですよー。
少し小さくなってます。
ご心配ありがとうございます。

北海道は 工場長の実家があるにもかかわらず
今回で3回目。
結婚して15年で3回。笑
ダメ嫁なので。。。

和菓子とこんなに離れたのは
初めてなんですよー。
でもね
何故か 和菓子シックになるこもなく。。。
薄情者みたいです。ワタクシ。
歓迎は それなりでしたけど
普段 出かけてて帰ってくるのと
さほど変わらなかったですよ。
さくらは 寝てたし 
げっぺいも あ。帰ってきたの?ぐらいだし
おはぎと たまこは
しばらく 食器棚の上から
降りてこなかったし。。。
まぁ そんなものですよ。
プロフィール

けめこ

Author:けめこ
工場長(だんな)と
作業員(わたし)と2パグ、
4にゃんとの8人暮らしです。

ふくまめ(まめ)
表紙1
さくらもち(さくら)
表紙2
げっぺい(ぺい)
表紙3
しらたま(たまこ)
表紙4
おはぎ(はぎ)
表紙5
わらびもち(わらび)
表紙6
今 何歳?
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のわんこ
今日のにゃんこ
和菓子アルバム
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ランク
見どころ
blogram投票ボタン
東北に愛を!!
ehonbiyoribrD[1]
駅から3分!!
みんなの幸せのために
いつでも里親募集中
幸せになる権利を
fugaresu3[1]
和菓子の愛用品
りんこさんのお店
かあちゃんのお店
82A482DF82B282CD82F1[1]
ぐらんわん

チーム猫毛
チーム猫毛バナー
ブログ村に
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
参加しています
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
カウンター
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。