スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰還










帰還1

あれ?

なんで いるんだ?
















帰還2

確か 3日から5日ぐらいは

入院じゃなかったっけ??

















帰還3

仕事が終わった夕方

まめが どんな感じが聞こうと電話したら

元気すぎちゃってー。。。 と返事が。

どうやら 入院室で

人の気配を 感じると

ぎゃうぎゃう吠え

扉を がりがりやり

挙句




点滴を 自分で引っこ抜いたらしい。

ってことで

お迎えに 来てくださいと 言われましたょ。






まぁ 元気で なにより。

朝も メシっ!!

メシを よこせと 元気いっぱいに吠え

数秒で 平らげたそうです。。。

よく 入院中だと ゴハンを食べないコがいるらしいんですが

まめに限っては

過去3回ほど入院したことがありますが 

ゴハンを食べなかったことは

皆無です。

まぁ 元気で なにより ですが。

家に帰ってきて

ゴハンを 食べたら
















帰還5

落ち着いたらしく

(やっぱり病院は 落ち着かないんでしょうね。)
















帰還6

眠くなってきた みたいです。
















帰還7

予想外に 早く退院してきたことに

わらびも 喜んでいることでしょう。

たぶん。。。
















帰還4

手術跡は テープが貼ってあるけど

15センチぐらいでした。

ついでに 歯石も取ってもらったんですが

ぐらついてる歯があったので

抜歯してもらってます。

ますます 歯抜けな 爺さん。

でも 元気なことは いいいこと。

ただ 元気すぎて

傷口が くっつくのが遅いとかだと

ちょっと 困るけどね。

心配してくださった みなさん。

どうもありがとうございます。

まめは 元気に帰還しました。





にほんブログ村 犬ブログ パグへおかえり
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへまめ。











スポンサーサイト

報告










報告1

8月19日に 見つけた

肥満細胞腫。

9月14日から 内服を始めて

7.5ミリから 4ミリまで 小さくなったけど

それから 大きさは変わらず

現状維持。

現状は維持してたけど

消えることもなく。。。

ってことで

獣医さんと 相談して



















報告2

今日 手術しました。

手術は 無事終わり

覚醒もしてるそうです。

手術前に

痛くないようにしてね。と

かなりしつこく 念を押してきたので

痛み止めが効いて

痛くないと 思います。

3日から5日ほどは 入院するそうです。

(私は1泊だと勝手に思ってたので びっくり。)

退院したら また報告しますね。




にほんブログ村 犬ブログ パグへ早く
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ退院出来ますように。



内服から2週間










2週間1

まめです。

肥満細胞腫と診断され 内服を始めて

今日で2週間が たちました。


2週間前には 7.5ミリだった 腫瘍が

1週間で 6.5ミリに 小さくはなったものの

マッキー(獣医さん)が言うには

肉眼では 分からないぐらいに 小さくなっている。

もしくは 消えている じゃないと

内服で 消える可能性は 少ないかも と。

一般的には 1週間内服して

その後は 減薬していくそうです。

ですが

副作用も あまりないので

(多飲多尿 食欲増進はありますが)

もう1週間続けるのはダメか?と聞いたら

やってみましょうか。となり

今日に至ります。













結果からいうと

消えてません。









2週間2

大きさは 4ミリ。

ぱっと見は 分からないぐらいになってますが

消えてない。

ってことは 切除が 望ましい。

同じ薬を 同じ量だけ飲むことは

肝臓に 負担がかかるので

(実際 今も負担はかかってます。)

もう無理。

ただ すぐに薬をやめることは出来ず

減薬していくことになってるんですが

消えることは 確率的にも ほぼないそうです。

(腫瘍が悪さをしないように 維持は 出来る。)

とりあえず

減薬した量で 飲み続け

1週間後に また診察することに なりました。


リンパには 異常はなく

内臓にも 腫瘍はありません。

他の場所にも 出来てないし

それはそれで まぁ 良かったんですけどね。





とにかく 食べたい気持ちが

今まで以上に ものすごくて

工場長が 帰ってくると

キッチンから 離れません。

工場長が 何か食べるんじゃないかと 

キッチンに先回りしてるのです。









2週間3

こんな顔して

うだうだ文句言いながら。。。


1週間後 病院に行ったときに

今後どうするか 相談して 決めようと思ってます。




覚書

ステロイドが 今までの半分の量になる。




にほんブログ村 犬ブログ パグへうっかり消えてなくなることを
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ望みます。

























肥満細胞腫



今日の記事は 記録 覚書でもあるので

読みにくいかも しれません。









肥満1

8月19日。

まめの 後ろ脚の 付け根に

ぽっちを 見つける。









8月22日。

病院で バイオプシーで

肥満細胞腫と 言われる。

マッキー(獣医さん)は

まずは 内服(ステロイド)をやってみて

それでも 消えなければ 

切除するというのは どうか?と言われる。

グレード1っぽいそうだ。

いわゆる パグに多い

多発性だろう と。

顕微鏡で見ると

肥満細胞腫の 見本のようだそう。

(ネットでも 調べたけど 病院でみた顕微鏡の画像と まったく同じだった)

ただ すっきりさせたいのであれば

内服じゃなく 切除でもよい と。

答えが 出せなかったので

しばらく考えたいと伝える。



内服で 消える可能性は ゼロでは ない。

かといって

年齢と パグという犬種を考えても

手術することに 踏み切れない。

他の 獣医さんの意見も 聞いてみたくて

8月25日。

お友達に 教えてもらった病院へ

セカンドオピニオン。

血液検査 白血球の検査でも

内臓に 腫瘍は ないそうだ。

そこでも 内服を 最初に勧められた。






答えが 出た。

内服に しよう。






9月5日。

マッキーに 内服にすると 伝える。

ぽっちが 小さくなってれば 嬉しかったんだけど

腫れは 少しひいた気がするが

大きさは 変わらなかった。

ステロイドの他に 抗生物質 抗ヒスタミン 制酸剤 を処方される。

個体差は あるが

吐き気 食欲不振になる子が いるので

そうなったときは すぐに連絡を と言われる。

すぐに 飲み始めたかったが

8日から 北海道に行く予定だったので

帰ってきてから飲ませることに。

ってことで

今日から 開始。

今のところ 

吐き気も なさそう。

まずは 1週間分の 薬を飲んで

また 病院で 診てもらう。




肥満2

毛が 邪魔で みにくいけど

1センチ7.5ミリぐらいの 大きさ。





内服で 消えてくれると うれしい。

また 多発性だろうから

消えても 他の場所に 出来る可能性もあるから

チェックは 欠かさないこと。

出来ちゃったからには しょうがないので

上手に 付き合っていこう。





にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
























プロフィール

Author:けめこ
工場長(だんな)と
作業員(わたし)と2パグ、
4にゃんとの8人暮らしです。

ふくまめ(まめ)
表紙1
さくらもち(さくら)
表紙2
げっぺい(ぺい)
表紙3
しらたま(たまこ)
表紙4
おはぎ(はぎ)
表紙5
わらびもち(わらび)
表紙6
今 何歳?
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のわんこ
今日のにゃんこ
和菓子アルバム
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ランク
見どころ
blogram投票ボタン
東北に愛を!!
ehonbiyoribrD[1]
駅から3分!!
みんなの幸せのために
いつでも里親募集中
幸せになる権利を
fugaresu3[1]
和菓子の愛用品
りんこさんのお店
かあちゃんのお店
82A482DF82B282CD82F1[1]
ぐらんわん

チーム猫毛
チーム猫毛バナー
ブログ村に
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
参加しています
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
カウンター
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。